2015年4月6日月曜日

2015年ブログ始まりました!

こんにちは!

2015年きみっしょん事務局です!

こちらの2014年ブログは終了しましたが,
2015年きみっしょんのブログが,新たに始動しました!
http://kimission2015.blogspot.jp/

これから,どんどん記事を投稿していく予定です.
新年度のきみっしょんブログを,よろしくお願いします!

(事務局)

2014年8月25日月曜日

きみっしょん2014ブログ 完


でん!!!!

(この時の掛け声だった「しょーりーん!」のあとに,なんで黄色い「さまー!!」の声がついたのだろうか....誰かこっそり教えてください.笑)


みなさん,いかがお過ごしでしょうか.
最終報告書作成に奮闘しているのかな!?(もちろん,学校の課題にも!)

お久しぶりです.
事務局長のざきさんです.

広報のふぁるこんから,「夏が終わります..きみっしょんも終わります.....最後!ざきさん締めてくださぁーーい!!」と言われました(僕にはそう聞こえました.)ので,きみっしょんブログ2014を締めくくろうと思います.

しかし,だらだら書いてもアレなので,この記事の要点をまとめると,
・これまで紹介されなかった裏方の方々
・事務局長より二言
になります.





では,さっそく「これまで紹介されなかった裏方の方々」からです!

このブログでは,事前準備,きみっしょん当日,班長総括,各係チーフあとがき,などなど,沢山の心のこもった記事が掲載されてきました.
(僕はもう一度最初から読みなおしたいと思っています.)

しかし,その記事の中でおそらく紹介されなかったであろう,裏方の方々を最後の機会なので紹介したいと思います.



校長先生 山村先生

きみっしょんの側には,いつも校長先生がいらっしゃいました.
きみっしょんの運営,院生のサポート,高校生のミッション作成などをいつも見守って頂き,ありがとうございます.



図書さん 黒谷先生
先生はシャイなのか,写真がありませんでした....!!

なんと会場にあった図書の多くは黒谷先生に提供して頂いています.ありがとうございます.



我らが女神 花輪さん
(僕の横でニヤニヤしています!違うか.僕が横でニヤニヤしているのか....笑)

山村先生と同じく,きみっしょんの側には,いつも花輪さんがいらっしゃいました.特にきみっしょんの運営は,花輪さんがいなかったら成り立っていませんでした.ありがとうございます.



ついでに事務局も......笑
(左から,こまめさん,ざきさん,親戚のおじさんゴッドさん)

二人がいたから,僕は頑張れました.いつも支えてくれて,ありがとう!!!


以上,「これまで紹介されなかった裏方の方々」でした!




そして次は,「事務局長より二言」です!!


みなさん,覚えていますか?


  
僕が最終日に,皆の前で熱く語ったことを!



覚えてますよね!!?



何について語ったか覚えてますか!!!??
(質問を振れる高校生がいなくて寂しい...)


ってことで,その時話したことを再度お伝えしようと思います.



一つ目は,「何事も楽しめ!!!」です.


結局人間は,「楽しい時が幸せ」だと思うんです.少なくとも,僕は毎日楽しむため,笑うために生きています!

しかし,皆さんご存知の通り,現実は楽しいことばかりじゃありませんよね....

でも,楽しもうとすること,楽しくしようとすること,どうしたら楽しくなるか?を考えること,などなどはどんな時でもできるはずです.

それを是非,日々の生活で実践してみてください!


ちなみに僕はというと,知ってる人は知っている!?,僕のテーマ「楽しくなければ,きみっしょんじゃない!!!」で発信していたように,きみっしょんでの目標は,「全員が楽しんでいること」でした.

そして,最終日の高校生の一言のコーナーで,高校生,スタッフなど,みんなの表情を見ていると,みんな楽しかったのかなー,と思いました.

そしたら,「全員楽しんだぞーー!」と思って,最後に僕も楽しくなりました!!そして,幸せでした!!!

そんな思いを,これからの人生で沢山感じてください.

もちろん,僕は誰よりも人生を楽しむつもりです.




二つ目は,「千里の道も一歩から!!!」です.


僕は,常々驚かされています.



「毎日の小さな積み重ねが,最終的に大きな結果を生み出すこと」に.



4日間のミッション作成で,誰があのようなミッションを想像したでしょうか.



11日の積み重ねによって



もっと言えば,1時間1時間の積み重ねによって



もっともっと言えば,高校生の一言一言の積み重ねによって,院生の一言一言の積み重ねによって



あのようなミッションが生まれたんだと思います.


きみっしょんでみんなが実践したように,これからもそれぞれの目標に向かって,毎日小さな積み重ねを大切にしてください.

注意として,小さな積み重ねは,どんな小さなことでもいいです.

例えば,「勉強を全くしてなかった人は,とりあえず毎日勉強机に座ってみる.」でも良いんです.

大切なのは,どんな小さなことでも馬鹿にしないで取り組むことです.

その姿勢が最終的に,誰も想像しなかった結果を生み出してくれます.

少なくとも,僕はそう信じています.


以上,「事務局長より二言」でした!!



簡単になりますが,記事の要点は以上になります!!!





MUSES班の「たいよう」が最終日に言っていた通り,きみっしょんはゴールではなくスタートです.

きみっしょんをきっかけに,もう一度自分の目標を見つめ直して,それぞれ頑張って欲しいと思います.

一回りも二回りも成長したみんなに会える時を,スタッフ一同とても楽しみにしています.

みんななら,スタッフを「あっ!」と驚かせるような,成長ができると信じています.

それでは,また逢う日まで!!


きみっしょん2014ブログ 

事務局長 ざきさん


P.S.

スタッフのみんなには,とても感謝してます.
(できることなら,一人ひとり挨拶したいぐらいです.というかしましょうか笑)

きみっしょんで大切な仲間がたくさんできました!

ありがとう!!そして,これからもよろしく!!!

2014年8月23日土曜日

さばかんのあとがき

こんにちは!
サバ管長のともちんです。

きみっしょんから2週間、いかがお過ごしでしょうか。
私は2年間準備してきた衛星通信の実験が遂に始まり、
良好な結果ににやにやしてる毎日です笑

ところで、きみっしょんには“サバ管”と呼ばれる係があります。
これは 鯖の缶詰 サーバー管理の略で、
きみっしょんを支えるネットワークやパソコンのお世話をやっています。

具体的には・・・
  • 高校生、スタッフ用きみっしょんアカウントの管理
  • メーリングリストの管理
  • ミッション作りに使うパソコン、ネットワーク、プリンタなどの管理
  • ブログ、TwitterUstreamの管理
  • Google ドライブの管理
  • 写真の管理
などなど、デジタルが関わる事は何でもやっちゃいます☆
今日はこれらの仕事を支えてくれた、うちの精鋭達をご紹介します!


きょんさん。きみっしょん4年目の大ベテラン!
まだ2年目のともちんとしては、とっても心強い存在でした。

しゃもじくん。記録係さんと一緒に写真共有関係の
お仕事を担当してくれました。アルバイトもIT関係だそうです!

あかつかくん。高校生のきみっしょんアカウント作成などを担当してくれました。
高校生の皆さん、最終報告書づくりは順調ですか~?

もりもとくん。広報係さんと一緒にブログやUstream関係を担当してくれました。
高校時代のきみっしょんOBです!


この他にも山村校長や事務の花輪さんなど多くの人たちに支えられ、
なんとかミッション作成をサポートできたかな?と思います。
最終日に大きく成長した高校生の皆さんを見て、
スタッフとしてきみっしょんに参加して本当に良かったと思いました!
高校生の皆さんも次は是非、きみっしょんスタッフとして宇宙研に帰ってきてくださいね☆
・・・とその前に、最終報告書の作成やジュニアセッションの準備など、
きみっしょんの活動はまだまだ続いています。
パソコンやGoogle ドライブ等で困った事があれば、いつでも言ってください!

以上、2014年度サバ管長 ともちんでした~

2014年8月21日木曜日

生活サポート係のあとがき

きみっしょんを終えて休む間もなく, 博士の進学審査に向けた
準備に追われている生活サポート係のチーフの井辻(いっくん)です.

きみっしょんの5日間は各々にとって非常に濃厚なもので,
まだ余韻にひたっている方が多いのではないでしょうか. この記事では,
きみっしょん期間中の高校生の生活をサポートしていた生活サポート係
のメンバーを紹介します.

生活サポート係の主な仕事は, 会場の設営, 食事やおやつの手配,
歓迎会・お疲れ様の運営でした. どの係にも当てはまりますが,
こういった体験プログラムの裏では, 必ず陰で支えている人がいます.
この生活サポ係も, 色々な方々の支えのもとで成り立っていました.
事務局や職員, サポートしていただいた方々には感謝の意を表します.



さて, 僕はきみっしょん期間中に何をしていたかというと,
エッグドロップの司会進行をしていました. スライドにミスが
あり, あたふたしている恥ずかしい所をさらしてしまいましたが,
皆さんが楽しんでいてくれたようで何よりです.


KABAちゃん☆


きみっしょんの歓迎会・お疲れ様会でハイクオリティな司会進行を努めていました.
最近の口癖は「にゃるほど」です. KABAちゃんのファンの方は是非その口癖を
真似てみてください. 場を盛り上げる能力とリーダーシップを持っているので, 今後
が楽しみです.

ミルクちゃん


ミルクというあだ名と見た目のギャップが大きいということで脚光を浴びています.
柔和な雰囲気を持っており, 60点くらいのギャグで苦笑いを誘ってきます.
係の役割に捕われず, 精力的に仕事をしてくれました.

ソックス



歓迎会のレクリエーションの内容を考えたり, お弁当の手配等で献身的に
働いてくれました. 積極的に係に対して意見を言ってくれて, こちら側としては
非常に助かりました. 彼とカラオケ行くと, 全力で踊ってくれます.

ハーフナー


ドイツ人のハーフですが, ドイツ語の成績がいまいちと評判です.
こちらが指示をしたことをすぐに実行してくれました. そこそこの安定感があるかも?
会場のレイアウト作成・設営・布団干しを主に担当していました. 布団干しの物理学に
関する素養があるようです.

シエロ


備品のレンタルを担当していました. 仕事が正確で, 一つ一つの
作業を丁寧にこなしてくれました. 生活サポート係屈指の貫禄を持っています.
来年はもしかしたらチーフをやってもらうかも?今後のシエロの活躍にご期待ください.

樋口君


備品管理を担当していました. わからないことがあったらすぐに聞いてくれたため,
樋口君の状況をこちら側が詳細に把握できました. ふわふわした軽いノリを持っていて,
基本的にテンションは高めです. 樋口カッターが得意?

以上がメンバー紹介です.
事務局の記事がそろそろ出るような気配を感じるのは
僕だけでしょうか. それでは^^

PS.「好き最強説」の信者になりつつあります.

2014年8月19日火曜日

ASTRO班 班長総括

こんにちは.
ASTRO班の班長,"との"こと外岡です.

きみっしょんが終わって,はや10日.
みんな元気ですか?

早速ですが,
「きみっしょんの総括」ということで,下の4つについて書いていきます.

・院生スタッフ紹介
・高校生へ
・写真ダイジェスト
・班長より


ASTRO班の院生スタッフ&高校生 (最終報告会を終えて)


【院生スタッフ紹介】
ASTRO班は,班長を含め9名の院生スタッフがきみっしょんの運営に,高校生のサポートに,そして頼りない班長のサポートにと,活躍してくれました.
とにかく,メンバー構成が実に絶妙(それは高校生にも伝わったかな笑)で,ASTRO班は5日間のミッション作りを達成することが出来ました.改めて院生スタッフには感謝します.ありがとう!
さて!そんなASTRO班の院生スタッフを紹介します!


との
ASTRO班の班長を務めました.
普段は先端的プラズマ推進機の研究をしています.





ばばちゃん
スタッフ随一の天文屋さん.
まさに彼がいないとASTRO班は始まらなかった!本当にありがとう!
記録チーフとしても,きみっしょん期間中は本当に大忙しでした.


あおいちゃん
天文屋さんスリートップの内の一人.
記録係として,動画の撮影や発表会の配信準備などでも活躍してくれました.
唯一女子の方が多いASTRO班において,高校生と女子トークで盛り上がったとのウワサも!


みるくちゃん
彼には...コメントのしようがないですね...笑
生粋のムードメーカー.歓迎会の司会としても活躍しました.
ホワイトボードを使いこなすロケット屋さん.


あまのっち
ASTRO班の工学屋さん代表.
総務チーフとして,みなさんのしおり・名札・ボード作りをまとめてくれていま した.
高校生の見えないところで,こうして支えてくれている院生スタッフがいるのです!


ハーフナー
研究が忙しいものの,ごはんのときにはしっかり現れるハーフナー.
ごはんの時に現れるだけで笑いを取るのは,もはや才能.
長身を生かしたポストプレーでミッション作りでサポートしました(?)


けんじろう
天文屋さんスリートップの内の最後の一人.
優しいお兄さん的ポジションで,はじめてのきみっしょんながら活躍してくれました.
相対性理論・素粒子物理学・ブラックホール・太陽と幅広い知識と冷静な分析力で,ASTRO班を力強く支えてくれていました.



ちょーしゅー&そうた
人工衛星の開発で忙しく,残念ながらきみっしょん期間中には参加できませんで した.
これもある意味では宇宙研学生ならでは.
ここ宇宙研には「衛星の開発で忙しい」学生がいるんです!  

改めて見ると.いやぁー強力な布陣でしたね!笑


【高校生へ】
きみっしょん最終日,淵野辺駅でみんなに言いたかったことは言ったつもりですが.
改めて.


あまっちゃん
唯一の高3ということもあり,議論のまとめ役を,誰に言われることもなくやってくれました.
我慢や歯がゆさ,上手くいかない悔しさ...色々感じたかな.
そして,きみっしょんに真剣に取り組んだことで,将来を考えるきっかけになったみたいだね.
自分の頭の中を,あれもこれもではなく,整理して,論理的にわかりやすく人に伝える.努力を続けよう.
散々厳しいことを駅でも言ってしまいましたが,これからに繋げてくれると思ったからです.(わかってくれてるよね?)


ゆっきー
初日は発言も少なく,一緒にミッション作りが出来るか不安に感じていたかもしれません.
でも,日が経つにつれ「今自分は何が出来るのか」を考え,それを実践していましたね.
その姿勢は,本当に素晴らしいと思います.簡単にできることではないですよね.
是非,その姿勢を続けて下さい!きっとこれからの高校生活も,これまで以上に楽しめるじゃないかな.
しおりの写真,恐くてごめんね!笑  


ちぃたん
初日に,お気に入りの天体として「バラ星雲」をプレゼンしてくれました.
「まさか暗黒星雲グロビュールがミッションテーマになるとは!」と一番思っているのはちぃたんかもね.笑
そして5日間の中で,自分が知らないことにも食らいつき,それを何とか吸収しようとする姿を見てきました.
きみっしょん後も,西はりま天文台へ行くなど,行動力は随一です.
その姿勢と行動力で,突き進め!  


はっち
好き最強説を実践してもらいたいのが,はっちです.だから手紙にも書きました.
だけど,それだけじゃダメだと気付いたのもまた,はっちだと思います.
知ることで,好きなだったものがもっと大好きになれるはず.
新しいことを知っていく過程を楽しもう.
今の気持ちを持ち続けて欲しい.そうすればきっと夢に近づきます.
待ってるよ!


たっかみー
いやぁ,クールでしたね.笑
3日目あたりからは,みんなにいじられ始め...笑
みんなたっかみーが大好きでした笑
そして,話せば話すほどアツいものを持ってるってことに気付きました.
好きなことを見つけた今,それを仕事にしようという本気さが伝わりました.
いつか一緒に仕事がしたい,そう思ったよ!


いけぶー
いつも冷静で,しっかり自分の中で考えて,発言をするよね.
自分の中で,言いたいことや疑問点が論理的に構成できているから,研究者に対しても臆することなく発言できる.
それが出来るいけぶーなら,次のステップにいけるはず.
自分の中だけで完結している考えを,今度は人と共有してみよう.
「自分の考えがまわりに伝わっていること」「みんなが理解していること」はチームプレーにおいてはとても強力です.
できると信じてるよ!

そんな,アストロズ6人.
5日間のミッション作りを終え,修了証書を手にしました.

本当にみんなよく頑張りました.
(駅でも話しましたが,)ミッション内容を見ても,ちょっと異質なASTRO班ですが,
高校生と院生スタッフのメンバー構成も実に見事で,とても大好きです.



【写真ダイジェスト】
初日,班長がベルトをし忘れるという大失態からスタートしたASTRO班.
波乱の5日間を予感させました.笑


早速ミッション作りを開始.
プレゼンテーション,ブレインストームング,調べ学習など色々なことをやりました.







院生スタッフとの議論も白熱します.














ミッション作り以外でも,いっぱい楽しいことがありました!










宇宙研の院生スタッフや研究者にアドバイスをもらったり,質問をぶつけたり...






日が経つにつて,アストロズ6人の結束力は強くなっていきました.








その眼差しは研究者!






まさに苦楽を共にした,本当に濃い5日間.






そしてむかえた,最終報告会.








苦しかった分,仲良くなった気がします.笑






プロジェクターで暗黒星雲グロビュールを投影.もはや意味不明.笑


淵野辺駅での別れ.班長が泣く2秒前.(そしてなんとか耐える.)


(総括を書くにあたり,写真を見直してしまい,長くなってしまいました....すみません!)


【班長より】
他班の班長がみんなカッコいいことを書いているので,戸惑ってますが...
修了式でお話ししたことを最後まとめてみます.

大きく2つです.
(1)好き最強説
(2)達成感と悔しさ

(1)好き最強説
こんなことをブログに書く日が来るとは思ってもみませんでしたが...
僕は「好き最強説」というのを信じています.

別に感情論を唱えているわけではありません.
ただ「好き」は大きな力を持っていると思うのです.
できなかったことが出来るようになったり,辛いことが頑張れたり,楽しいことが増えたり.

というのも.
今高校生の君たちには,これから現実を目の当たりにしたり,考えもしなかったような辛いことがあったり,越えられそうにない壁が現れたりするかもしれません.その形はもちろん人それぞれでしょうが,きっと誰しもあるでしょう.そんな時,夢への歩みを止めてしまいそうになることがあります.
実は僕がそうでした.

その時,最終的に自分の中に残るのは「好きだ」という一番底にある感情です.
この一見論理的でない感情は,時に絶対的な拠り所になります.
「好き」なものは簡単には譲れない.「好き」は強いです.

だからこそ,何か「好きなもの」を見つけるということは,ものすごく大切なことだと思うのです.
僕の場合,たまたまそれが「宇宙」でした.
「宇宙」に限らず,何でもいいんです.自分の「好きなもの」を見つけましょう.
そのためには,色んなものを見ましょう.聞きましょう.読みましょう.考えましょう.想像しましょう.行動しましょう.
そんな「好き最強説」を持って,進んでいけたらなと思います.

(2)達成感と悔しさ
きっとみんな怒涛の5日間を終えて,達成感と悔しさを家に持ち帰ったはずです.
その両方を大切にして下さい.

なにせ,きみっしょんはたった5日間の出来事です.
大事なのは,このあとです.

達成感を噛み締めて,自分に自信を持とう.
悔しさを忘れず,足りなかったところを出来るように努力しよう.

そして,将来.
「宇宙」を学ぶか学ばないか,仕事にするか趣味にするか,別として.「宇宙好き」という共通項を持つ高校生と僕ら院生スタッフは,どうしたってまたいつかどこかで会うんです.
その時は,笑顔で色々話しを聞かせて下さい.

最後に.
きみっしょんの運営に携わったすべての方々に感謝します.
特に,事務局のざきさん,ごっとさん,こまめちゃん.そして山村先生,花輪さんはじめとする宇宙研の関係者の皆様.本当にありがとうございました.

この経験を糧に,僕自身,前に進みます.

ASTRO班 班長 との